さぁ、チャリに乗で出かけるべ!
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 検査結果。 main 仙台と言えば… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2012.07.02 Monday 
- -
矢板温泉 まことの湯。
 8月29日 月曜。

疲労と寝不足が解消されない状況のまま、
仙台へ向かう。

んの前に風呂だ!

ということで、渋滞を嫌い、
茨城県坂東市の
さしま健康交流センター遊楽里に向かう。

嫌な予感は的中。
月曜は定休orz

しかたない。
じゃ、腹ごしらえということで
餃子♪
正嗣氏家店へ。

「オニイサンごめんなさい、今日はもう終わり!」
『出直して、明日来ます!』
「ごめんなさい、明日、明後日と連休」
『・・・。』

なんだかなぁ。


風呂だ!風呂!

矢板市でやっている温泉に向かうことに。
到着寸前、別の温泉の看板を発見。
矢印に従い、進んでいくことにした。

矢板(やいた)。
宇都宮の北側。
東北道でも、混む場所だ。
特にこれと言った観光名所もなく、
工業団地があるくらいかな。

国道4号から県道30号へ。
その先、東北道をくぐって
結構急な坂を登っていくと
温泉があった。

夜なので画像なし。
ちょっと古めの建物。

券売機に500円投入。

脱衣所のロッカーは48人分。
基本的に扇風機にもっとも近いロッカーを
いつも利用しているが、
ん?ここは空調が効いている。

古さを感じた建物。
でも、浴場は新しいなぁ♪

カランは7ヶ。
掛け流しのオーバーフローが
足元にきますよーっ!

ただ、ひとつ気になったんだが、
カラン下の排水溝が浅いんですよ。

オイラの二つ隣で体洗っていた
オニイサンの石鹸の泡が
オイラの足元に流れてきた。

オイラも体洗って泡を流したんだけど
浴槽からあふれ出すお湯もあって
なかなか流れていかない。

内風呂もあったんだが
露天風呂に直行!

規模のロッカー数の割には広い露天。
20人くらい入ってもいやな感じはしない。
大きさ的には直径8メーターくらいかな。

そんな露天、オイラ一人でございます♪

お湯は無色。
軽ーくモール泉のフレーバー。
そんなに気になるほどではない。
他の書き込み見てると『しょっぱい』
って書いているのを見かけたけど
ほとんど気にならない。
山形や秋田の塩化物泉に比べたら…

ここもアルカリ性温泉。
ph値は8.9だから
先日お邪魔した鏡石の
弘法不動の湯とほぼ同じ数値。

20時にお邪魔したのに
お湯がくたびれていない。

パンフレットによると…
源泉掛け流し
循環もなし
消毒薬の投入なし
毎日、換水・清掃実施
毎分430リットルの湧出

利用者も少なめだから
これができるんですよ。
んー。このロケーションは
絶対地元の人しかわからんはず。


ここも通うことになりそうだ。



















2011.08.31 Wednesday 09:58
温泉 -
スポンサーサイト


2012.07.02 Monday 09:58
- -
/PAGES