さぁ、チャリに乗で出かけるべ!
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< フーデリー。 main LE BIHAN(ル ビアン)。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2012.07.02 Monday 
- -
Backstude zopf。
 mixiで見ている方は気づいていますよね。

最近パンにはまっている。
オイラが口にするのは
いわゆるフランスパン。
バケットやバタールのハード系。

ほぼこの系統しか口にしない。
作りたてのチーズフランスがあれば
そっちにも手を伸ばす。

バケットは細長くて
表面(クラスト)の硬さを楽しむ。
バタールはちょいとふっくらしていて
表面より中を楽しむ、って感じですか。

このハード系っていうのは
小麦、水、塩、酵母のみで作られます。
バケットもバタールも生地は同じ。
あっ、バタールにはバターは入ってません。


基本的には作り方はどの店も一緒。
使っている小麦の品種やブレンドの割合、
水や塩、焼き時間や焼く温度、
使用するイースト、
発酵時間等で微妙に変わってくる。

ラーメンやうどんっていうのは
ご当地の名称がつくくらい、
エリアによって特徴が変わってきますよね。
うどんも秋田の稲庭うどんは細かったり
山梨の吉田のうどんはとにかく硬かったり。
博多のうどんはコシがなかったり。

ラーメンもそうですよね。

でもハード系のパンは違う。
札幌で食べても宮崎で食べても
フランスパンはフランスパン。

これを食べ比べてみるのも
贅沢なことかな、って最近感じている。


日本全国に行くことができるオイラだから
焼きたてのおいしいフランスパンを探しに
出没していく。

ただね、ラーメン屋、うどん屋さん同様、
チェーン店に行っても…
大型チェーン店は総合的にそれなりにしっかりしている。
ハズレもない。
まっ、ラーメン屋はハズレが多いがw
個人でやってるお店っていうのは飲食店に限らず
『やる気』が伝わってくるからいいんッスよ。


今日、4月3日は久々の平日休み。
天気もイマイチっぽいから
人気のあるパン屋さんに行ってみるか!
といっても、いつ雨が降るかわからんので
車でね。

というわけで、
パン好きには聖地的存在のパン屋さん、
松戸のBack stude  Zopf(パン焼き小屋 ツオップ)さんへ。
http://www.zopf.jp/b_zopf.html


今回は、チーズフランスが焼きあがる13:30チョイ過ぎに来店。
うわっ、店内に入れないの?

1組出てきたら中に入る、って感じ。
ネット情報では店内は狭い、っていうネタは入手していたので
とにかく外で待ってみる。

平日でこの状況だから
土日はわやなんだべな〜。

10分後くらいに中へ入ることができた。
中は12帖くらいかな、
パン屋さんにしては
んー、狭い部類ッス。
中もレジ待ちのお客さんが数組ならんでいる。
その最後尾に並んでチーズフランスの焼き上がりを待つ。

店内にあった石臼が妙に印象に残った。


まず、最初にお目当ての低温長時間バケットが焼きあがってきた。
そして大人気のカレーパン、
レジに出す直前にチーズフランスが陳列。

バケットとチーズフランス、
できたてのカレーパンをトレイにのっけてレジへ。
早速車に乗り込みアジトへ。
すぐにパンのいい香りが車内に拡がり
昨夕から食べていなかったから
我慢できずにカレーパンにパクつくw

基本的にカレーパンとかは口にしないんだけど
これはうまいっ!
しかも他店のカレーパンに比べ一回り大きい。


バケット、チーズフランスもにもトライ。

バケットはね、
表面の硬さがたまらんッス。
白い部分の気泡もいい感じ。
やっぱ焼きたてはうまいッス。

今夜はいい食事ができそうだ!

※すみません、画像は食べかけのため
(カレーパンは食べちゃったので)
画像はありません。
悪しからず。
















2012.04.03 Tuesday 17:37
食べ物屋 -
スポンサーサイト


2012.07.02 Monday 17:37
- -
/PAGES