さぁ、チャリに乗で出かけるべ!
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< やっぱり、オーダーストップ。 main おそば 枯淡(こたん)。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2012.07.02 Monday 
- -
美味しいパンの研究工房 つむぎ。
 千葉県佐倉市にユーカリが丘という地名がある。


千葉県民にとってはもう、違和感ない地名なんですが、
他県の方は、ん?って思うでしょうw

まっ、造成地ッスが、
モノレールが走っていたりします。

そこにあるのがパン屋さん、つむぎ。
http://tsumugi.ehoh.net/


モノレールの公園駅を出て目の前。
こじんまりとしたパン屋さんなんだけど、
ここは知る人ぞ知るお店なんです。


お店のHPにはオーナーの経歴は掲載していませんが
大手製粉会社にいらっしゃって
定年後、つむぎを開店。

製パンに関しては
バイブル的な本も出していらっしゃる。

日本の製パンのスペシャリストである。


なまら気になっていたお店なので
お邪魔してみた。

が、日曜だし、
即完売で残念な結果は悲しいので
出来上がる時間にピックアップできるよう
予約しておいた。

チャリで行きたかったんだけど、
国道296号という厄介な道がある。
初回は道を確認する意味でクルマで。



『いらっしゃいませ!』
スペシャリストとおそらく奥さん、
おそらくその娘さんの3人でやっている。

12時半という時間だったが
かなり品薄状態。
やっぱ、土日は要予約。


予約しておいたバケット、チーズフランス、
そうそう、人気のリュスティック(チーズ&さつまいも)が
運よく1つだけあったのでいただく。
手前左がチーズフランス、右がリュスティック。



バケットはできあがってそんなに時間が
経っていないので、ホンワカぬくもり。
早速、車内に持ち帰る。
すぐに車内に香ばしいフレーバーが拡がる。

バケットにかじりついてみた。
顎が痛くなるほどの硬さでもなく、
でも、柔くもなく、
クラスト(表面)の硬さを楽しめる。

感じたのは、口当たりが軽い。
塩分がさほど強調されていない。

オイラ的には食べやすいバケットだ。
そして、内側の白いところ(クラム)。
気泡がすごい!

パンナイフがないんで綺麗に切れないんですが…
ス、スゲェ…
ホント、パン好きな方、
これ見ただけでヨダレモノかとw


リュスティックもいただいた。
これがうまくて絶句。


大変おいしくいただきました。

次回お邪魔するときは
チャリは断念します。
じゃ、バイクか?











2012.04.15 Sunday 15:28
ノンカテ -
スポンサーサイト


2012.07.02 Monday 15:28
- -
/PAGES